スポンサードリンク


各国の失業率

以下は2010/1/30に私のメルマガで配信した内容です。

こんばんは。


1月28日~29日にかけて、各国の雇用統計が発表されましたが、
日本以外、全て悪化しております。


●米国新規失業保険申請件数(1月23日までの週)

2010/01/28 (木)
結果470千件 予想450千件 前回478千件


●ドイツ1月雇用統計
2010/01/28 (木)

ドイツ失業者数
結果6千人増 予想15千人増 前回3千人減(前月比)

ドイツ失業率
結果8.2% 予想8.2% 前回8.1%


●ユーロ圏12月失業率

2010/01/29 (金)
結果10.0% 予想10.1% 前回9.9%


●日本失業率(12月)

2010/01/29 (金) 08:30
結果5.1% 予想5.3% 前回5.2%


失業率の投資への活かし方については下記バックナンバーをご覧ください。

雇用指標は現在の経済を見極めていく上での最重要指標の一つです。

  新しい失業率のセオリー
  米国の失業率16%! 日本の失業率10%以上!
  【祝】失業率10%突破!記念号


また先週は、総額1180億ドル規模の米国債の入札がありました。

1月28日の320億ドル規模の7年物国債の入札も好調に終わり、

最高落札利回り3.127%  前回3.345% 市場予想3.153%

と前回も予想も下回り、2009年11月来の最低水準となっております。
(利回りの低下=債券価格は上昇)

応札倍率も2.85倍と過去最高となっております。

このように債券市場もバブル化しており、
こちらもショートしておけば、いずれ利が乗るのはほぼ確実です。

債券のショートポジションの取り方については、
来週、配信のメルマガにて書きます。


もうひとつの今の市場のテーマとして、
このメルマガでも昨年来、再三に渡って書いてきた欧州の金融不安
によるユーロ安があります。

1月29日には、ユーロ/円は、昨年4月28日以来となる125円台割れ
となっております。

こちらは、オバマショックや米国の雇用指標によるユーロ/ドルの
ドルの強さも関係してきますので、下記にて、
植木のFX配信より解説を引用したいと思います。

ドル買いか!?ドル売りか!? 植木のFX配信

下記は、1月28日に配信された植木のFX配信からの抜粋です。

~ここから~

こんにちは、植木です。

注目のFOMC政策金利ですが、金利に関しては予想通りで
前回同様0.00%~0.25%で据え置き。
低金利を長期間継続することを引き続き示しました。

ただし今回は、ホーニグ米カンザスシティー地区連銀総裁が、
「金利を長期間異例に低い水準に維持する」の文言を削除するよう求めて
反対票を投じ、賛成9:反対1での据え置きとなりました。

また声明では「経済活動が引き続き強まり、労働市場の悪化が鈍化している」
とも述べております。

これによりドル買いが強まり、EUR/USDは1.4000台を下回った。
しかし、ドル買いが一方的に継続していかないのは、
やはりドルよりもユーロへの懸念が強く、そちらの材料の方が強い要素を
持っているからだと思います。

ドル買いか?ドル売りか?の判断は、来月の米雇用統計まで持ち越されそうです。
米雇用統計も12月に好材料を出すことにより、年末年始の円安ドル高を
生み出しましたが、結局元通りの状態・・・。

しかしドルがユーロよりはマシであることは、12月時の統計後続いており
「米雇用統計が好調であるためのドル買い」から、
「ユーロが危ないからとりあえずドル買い」へと、
ドル買い要素もややネガティブ方面です。

この辺の詳細は、現在作成中のレポートを見ていただだければと思います。
ドル・ユーロの現在の状況を詳しく説明いたします。
(現在、ラストスパートで書き上げています!)


また、オバマ大統領の一般教書演説が行なわれましたが、
強調したのは、「雇用」でした。
失業率が10%台と依然高い水準にある、米国の現状が伺えます。
先週の米金融機関規制案に続き、米金融機関に対してネガティブな要素が
出てくるかと思いましたが、全面敵対といった感じではなかったようです。
前回が少々強気過ぎましたか・・・見事にかき回されてしまった感じです。


それでは、エントリーポイントを確認します。
利食いや損失のバランスを考えて利食いしていきましょう。

(以下非公開)

~ここまで~

植木のFX配信:会員様のアンケート Q17. 初回無料DVDの満足度

植木のFX配信を利用されている会員様のアンケート結果が
まとまりましたので公開致します。

都合のよいことばかりではなく、ご批判を含めて
全てのアンケート結果を公開しております。

植木のFX配信をご検討されている方は参考にしてみてください。

数多ある投資顧問の中から
植木のFX配信が支持されている理由がわかると思います。

今回は、完全無料でプレゼントしている
FXセミナーの初回無料DVDを見られた方のご感想です。

最長1ヶ月の配信が無料! 無料DVDのお申込み
>> こちら


◆Q17. 初回DVDの満足度

・ストキャスやMACDなどのテクニカル指標をどう使うかばかりを
 追っかけていましたが、それらをほとんど使わずエントリーポイントを
 見つけられることが分かり、目からうろこでした。

・リスクコントロールのことを始めて知りました

・説明が詳しい。

・損切りの重要性や設定の仕方がわかりやすかった。

・懇切丁寧

・セミナーDVDを見るまでは、損切りの重要性がわからなかった。
 以前はかなりの含み損があってもじっと耐えていれば利益につながり
 それが癖になっていたDVDを見て目が覚めたようです。

・「再エントリー」という言葉がとても印象に残り、
  取引量を決めるのに参考になると感じた。

・チャートを確認してからエントリーをどのタイミングで行うのかが
 良くわかりました。FX初心者には本当に解りやすかったです。

・1万通貨単位が基本のFX業界で、1000通貨単位で取引することの意義と、
 リスク管理について、大変参考になった。

   1000通貨から取引可能なFX口座

・1.無料 2.要点を明確に説明している 
  3.素人さんにもわかりやすいと思う。

・後でわかることですが、ダメなことをしている自分を見つめなおすのに
 大切なことが、沢山詰まっています

・第一歩がわかった

・必須の内容ですね。

・分散決済、ロスカット値の決め方、エントリーする枚数等、
 とても参考になっている。特に分散決済については、
 いままでのもやもやした思い(利益確定を焦って決済したらその後上昇した
 (ロングで)、もっと利益を伸ばそうと決済をしなかったらロスカット
 (ストップロス)になったなど)が解消され、実践的な指針となっている

・簡単とか思う気持ちが払しょくされ、
 厳しいけどチャレンジしようと決意させてもらえた。

・しっかり痛いところをついてもらいました。このDVDを見てから、
 自分が投資していた量が資金量に比べて多すぎたことを実感しました。

・FXを始めたばかりで、用語すらうろ覚えだったので、
 基礎固めの大事な時期に「ロスカット」「適度なレバレッジ」等、
 本サービスの核となる重要な知識を醸成できたから。

・何回も見直しました

・わかりやすかった。ロスカットができるできないが
 そこまで大事だとは思っていなかった。

・初心者の私には、書籍の文言よりもわかりやすかったと思います。
 ただし、何度も繰り返して視聴しましたが・・・

・FXをする上での基礎的な部分がわかりやすいです。ダウ理論とか。
 言葉は聞いていたけどいまいち知らなかったので。

・エントリーポイントなど。ロングしかしたことがなかったので。
 ロスカットを入れることがとても大事だということがわかったので。

・エントリーする際に利益と損失を考えて今までエントリーしていませんでした。
 その事をこのDVDで教えられました

・ロスカットとトレンドがよく説明されている

・基礎的な知識を確認することができたから

・特ダネといえるほどのものではない。しかし、これだけで判断できるほど
 FXは簡単ではないので、これからの配信状態で見極めたい。

・もう少し回数を重ねてみたほうがよいとは思うが、なかなか時間が充分とれない。
 もう少し自分自身が内容を落とし込んでいれば、随分損失は減っただろうにと思う。

・損失許容量とストップの値から取引量を決めるという考えが参考になった。

・あまり見る時間がとれない。まだ3枚のうち半分くらいしかみれていない。
 植木さんのやり方は独特で3ヶ月くらいでだんだんわかってきた。

・実は全部見終えていないのです。仕事、主婦、介護、子供の世話など
 時間が取れずあと1本DVD見ていません。
 再度見て、よく理解したいと思っています。

・正直、おしゃべりが上手とは言えないようで、何!!と思いましたが、
 とっても大切なことを言っているのだと、トレードをしていてわかりました。
 必ずまた見直したいと思っています。

・まだ、DVDを自分のものに出来てない。理解する時間が取れていない。

・使い方は問題なく解ると思います。細かい事ではありますが
 植木さんはトレーダーであってセミナー講師ではないので
 色々ありますがそれはそれでOKだと思います。

・週レポの使い方、利用の仕方・考え方が分かり良かった。

・トレードするための最低限のルールは習得できた。
 自分の知識が足りないこともあり、完全には理解できなかった。

・FXのルールや取引方法などは勉強しましたが、
 投資手法については今までFXの本を読んだり、セミナーに参加したりなど
 したこと無かったので、勉強になりました。特に、トレンドに乗る、
 休む相場も重要など、ためになりました。

・配信メールだけではわからない部分やわかった部分の再確認ができるから

・出席者の年齢層が高く、それはそれで信頼でき、
 出席者はそれなりに勉強されているのが伝わってきていた。
 しかし、セミナーの日にちが1年以上前なのでちょっと残念。
 逆にそのころから信頼されたセミナーを行われているというようにも解釈できた。

・ユーモアがない


その他のアンケート結果はこちらから

FX専業トレーダー植木の配信実績

植木のFX配信 2008年実績 128,225pips \12,790,300
(*リーマン破綻後の実績は驚異的です!)
>> こちら

2009年 1月: 9,500pips   (927,570円)
2009年 2月: 8,272pips   (825,580円)
2009年 3月:13,355pips (1,293,760円)
2009年 4月: 3,158pips   (315,740円)
2009年 5月: 3,685pips   (369,180円)
2009年 6月:11,013pips (1,338,375円)
2009年 7月:14,260pips (1,705,260円)
2009年 8月: 6,901pips   (858,700円)
2009年 9月: 4,880pips   (612,620円)
2009年10月: 7,222pips   (876,720円)
2009年11月: 3,780pips   (335,740円)
2009年12月: 5,193pips   (818,620円)

植木のFX配信 2009年12月実績 
>> こちら

FXトレーダー植木のショートエントリー手法を無料公開中
>> こちら

最長1ヶ月の配信が無料! 無料DVDのお申込み
>> こちら

今、申込むと1ヶ月の無料FX配信が付いてくる!

FX専業トレーダー植木の配信サービスは、

今、無料DVDを申し込むと、
約1ヶ月月間、無料で配信サービスもお試しできます。


ということは、

最低でも、2008年8月の3,000pips
最大では、2008年10月の23,000pips

1ヶ月の無料配信期間中に、1万通貨で30万円~230万円の
利益がタダで手に入るチャンスです。

信じれない方は、実際に配信を受けてみてください。


今なら、DVDも配信も無料なのであなたのリスクはゼロです。

約1ヶ月月間、存分にその脅威の実績をお試しください。

1ヶ月の配信が無料!
 
無料DVDのお申込みはこちらから、

↓↓↓↓↓

>> こちら

iPod touchでFXを体験しようキャンペーン実施!

サイバーエージェントFXの口座をお持ちの方、

これから口座開設をされる方で、

イー・モバイルの契約をされると、

「iPod touch、イー・モバイルPocket WiFi」が
セットでプレゼントされます。

※対象期間:2010年2月1日(月)~3月31日(水)

詳しくはこちら

キャッシュバックキャンペーンも継続中です。

編集後記

3月に、植木の会員向けセミナーを開催することになりそうです。

ちなみに、今、植木の会員になると、
約1ヶ月の無料FX配信が付くのでお得ですよ。


植木の無料DVDは、こちらで手に入れられます。

↓↓↓↓↓

こちら

それでは、また!


 

 

 


スポンサードリンク