スポンサードリンク


1年半で6倍に上昇する銘柄

以下は2010/4/21に私のメルマガで配信した内容です。

こんばんは。

米証券取引委員会(SEC)がゴールドマン・サックス(GS)を
証券詐欺罪で訴追しました。

これを受けてこの日のNYダウの下落幅は2月4日以来
約2カ月半ぶりの大きさとなりました。

ちなみにゴールドマン・サックスの1~3月期決算は、
純利益が前年同期比90.5%増の34億5600万ドルとなり、
5四半期連続の黒字決算となりました。

さすが、究極のインサイダーといったところでしょうか?

ここで、本日はひとつお知らせがあります。
FX専業トレーダー植木のテクニカル分析の解説レポートが
いよいよ公開です。

>> FXチャートのトリセツ

わかりやすい解説でテクニカルを学びたい人に
ぜひ読んでいただきたい内容となっております。

~直近の裏メルマガバックナンバー~
FRB議長バーナンキ・ショート炸裂 +2050PIPS
FXプロトレーダーが利用する経済指標
3月16日配信 債券バブルの行方
3月17日配信 ファンドマネージャーの話を盗み聞き
3月18日配信 PIGS問題
4月1日配信 世界で最も注目すべき経済指標が発表されます
4月6日配信 日本の借金800兆円は間違い!?

裏メルマガは、下記の無料レポート・無料動画を
お申込みされた方に配信しております。

● FXトレーダー植木のショートエントリー手法を無料公開中

● GOLD投資完全攻略マニュアル

百度の株価がグーグルを越えました

世界最大手の検索サイトはグーグルです。

中国最大手の検索サイトは百度(BIDU・バイドゥ)という会社です。

3月にグーグルが中国市場から撤退する可能性が濃厚になったことで
米国ナスダックにADR上場している百度(BIDU)の株価が、

3月15日、初めてグーグルの株価を越えました。

グーグルの株価は1年で75%上昇しましたが、
百度の株価は、過去1年で3倍になっています。

グーグルが1月12日に検索結果の検閲を義務づける中国の規則に
従わない意向を表明して以来、ナスダックの百度の株価は、
50%上昇しています。

>> こちら

グーグル撤退の流れ

1月13日
グーグルの最高法務責任者David Drummond氏が自身のブログで
中国から撤退することについて検討していると発表

理由は中国のインターネット検閲制度に対する不満と
中国から仕掛けられたハッカー攻撃

3月11日
グーグルは中国政府の検閲体制が変わらなければ、
中国市場から撤退することを明言

3月12日
中国政府関係者は、中国に参入する企業は、中国の法律を
守らなければならないと警告

英フィナンシャル・タイムズは、検閲をめぐる中国政府との協議が
行き詰まり、グーグルは「99.9%」の確率で
中国語版検索エンジンを閉鎖すると報道

グーグルは2006年に中国市場に進出を開始、
中国の検索市場でのシェアは36%、百度(58%)に次ぐ第2位

グーグルが撤退したことで、百度は中国の検索市場を独占します。

2008年のような金融危機は再び起こる可能性も充分にあります。

そのとき、このような普段は割高でなかなか手を出せない銘柄を
仕込むことを頭の片隅に入れておきましょう。

>> 百度(BIDU) 6倍に上昇

>> GOOGLE 2倍に上昇

植木のFX配信 エントリーポイント

植木のFX配信の核となるレポートに毎週末配信されている
週間レポートというのがあります。

この週間レポートは、前編と後編に分かれており、

この週レポ(前編)では、

注目すべき指標・イベント・材料・市場の動き等を背景とした上で、
植木の相場観と、その時点での戦略を伝えています。

そして週レポ(後編)では、

植木の相場観に基づいた週単位でのエントリーポイントを伝えています。

つまり、植木の現時点での大きな流れというか相場戦略を、
週レポ(前編)で理解していただいて、

その流れの中で、「じゃあ、今はどう動くべきか?」という、
具体的な戦略が週レポ(後編)になるわけです。

(前編)に書かれている相場戦略が十分理解できれば、
より有利なトレードができるようになります。

エントリーポイントだけが書かれている週間レポート(後編)だけを
読んでトレードされている会員様がもしいましたら、
ぜひ、週間レポート(前編)も読むようにしてみてください。

より、理解が深まり、よりよいトレードができると思います。

FX専業トレーダー植木の書き下ろしのテクニカル解説書

『FXチャートのトリセツ』 無料公開中!
>> こちらから

FX専業トレーダー植木の配信実績

植木のFX配信 2008年実績 128,225pips \12,790,300
(*リーマン破綻後の実績は驚異的です!)
>> こちら

2009年 1月: 9,500pips   (927,570円)
2009年 2月: 8,272pips   (825,580円)
2009年 3月:13,355pips (1,293,760円)
2009年 4月: 3,158pips   (315,740円)
2009年 5月: 3,685pips   (369,180円)
2009年 6月:11,013pips (1,338,375円)
2009年 7月:14,260pips (1,705,260円)
2009年 8月: 6,901pips   (858,700円)
2009年 9月: 4,880pips   (612,620円)
2009年10月: 7,222pips   (876,720円)
2009年11月: 3,780pips   (335,740円)
2009年12月: 5,193pips   (818,620円)
2010年 1月: 5,350pips   (503,100円)
2010年 2月: 4,943pips   (654,100円)

植木のFX配信 2010年2月実績
>> こちら

2010年2~3月の直近の配信実績の詳細 >> こちら

FXトレーダー植木のショートエントリー手法を無料公開中
>> こちら

最長1ヶ月の配信が無料! 無料DVDのお申込み
>> こちら

5万口座突破記念!13,000円キャッシュバックキャンペーン

為替差益、スワップどちらも決済しなければ課税対象にならず、
さらに、ポジションを決済しなくてもスワップ金利のみの出金が可能。

そんな節税に最適なFX業者「みんなのFX」が・・・

本年3月に口座開設数が5万件を突破したことで、
只今、キャッシュバックキャンペーンを開催中であります。


【キャンペーン期間】

2010年4月12日~2010年5月14日


【条件】

「みんなのFX」に新規口座開設

  ↓

キャンペーン期間中に初回入金+お取引

  ↓

8,000円のキャッシュバック成立!


さらに、初回入金をいただいた月の翌月末までに、
500Lot以上お取引場合、追加で5,000円キャッシュバック成立!

詳細はこちら

<「みんなのFX」が選ばれる理由>

・レート情報と同じく重要な最新市況やニュースをリアルタイムで配信

・20分割同時表示テクニカル分析チャート

・即時性を追求した注文昨日

・携帯でも高機能なモバイルトレード

・数少ない1,000通貨単位での取引

・為替差益+スワップは、決済しなければ税金が発生せず、
 ポジションを決済しなくてもスワップだけを出金することが可能

「みんなのFX」公式ホームページ
>> こちら

 

 

 


スポンサードリンク