スポンサードリンク


2010年の金(GOLD)価格

以下は2010/4/25に私のメルマガで配信した内容です。

こんばんは。

FX専業トレーダー植木のテクニカル分析の解説レポートが
いよいよ公開です。

FXチャートのトリセツ
>> こちら

わかりやすい解説でテクニカルを学びたい方に
ぜひ読んでいただきたい内容となっております。

2010年の金(GOLD)価格

NYの金価格が、以前は想像すらされていなかった

1000ドルの壁を2009年11月に超えて以来、
金価格1000ドル台は、日常となりました。

世界各国の未曾有の経済対策、資金供給、国債発行により、
世界中の貨幣価値は下がり続けています。

特にサブプライムショックの震源地、アメリカのドルは、
世界の通貨に対しても暴落し続けています。

今後更に、医療費負担増などでドルの価値は長期に渡り
下落を続けていきます。

前回のメルマガでも書きましたが、日本の円も同様に
その価値を保ち続けることは難しいでしょう。

弊社では、この事態を予測し、2009年の早い段階で
金(GOLD)投資を推奨すべく、投資家に馴染みの薄い
金投資について解説した無料レポートを読者の皆様にご提供してきました。

  GOLD投資完全攻略マニュアル

しかし、予想通り金価格が1000ドルを超え、
金投資に興味を持ちつつも、二の足を踏まれている方も多いことと思います。

金価格が今後、どう動くのか?
2010年の金価格はどのレンジで動くのか?

金価格が収益に直結する金を生産している金鉱山会社は
2010年の金価格をどう予想しているのでしょうか?

金の生産高、世界第2位の金鉱山会社Newmont(ニューモント)の
最高経営責任者:リチャード・オブライエン氏は、

2010年の金価格帯を1,000ドル~1,250ドルと予想しています。

また、インフレにより、
今後2~3年の内に1,500ドルに達すると予想しています。

ちなみにNewmontの株価は、金融危機以来、
2.5倍に上昇しております。

歴史的転換点となり得る貨幣制度の崩壊と転換期を読み取り、
資産を保全し、数倍に増やす投資法をこちらで紹介しています。

  ゴールドラッシュ投資法

最新の金の需給調査によると、
2009年の金需要は3,385.8トンと前年の3,805.7トンから11%増加しました。

この主要因は、中央銀行や個人投資家、年金やヘッジファンドなどの
金の投資需要の急激な増加によります。

これは、調査開始以来、初となる
金の投資需要が宝飾品需要を抜くという結果となって現れております。

4月21日配信 植木のフォローメールより

週明けに円高に動いた後は、
戻してきている展開が続いております。

週明けの円高で先週末のショートポジションを決済、
その後、今週の週レポでロングエントリーとなっているかと思います。

人民元は、今のところ音沙汰なし。
突発性が好きな中国なので、構えられては動かないか・・・。

(一部非公開)

それでは、今週のエントリーポイントを確認します。

---------------

【USD/JPY】

> <ロングエントリーのポイント>
>
> ・「9*.**円」上回りロング

昨日エントリーとなり、地味ながらも堅調に推移しています。
今のところ50pips程度しか利幅が取れていませんが、
小幅な利食いも入れておきましょう。


---------------

【EUR/JPY】

> ロングエントリーのポイント>
>
> ・「12*.**円」上回りロング

こちらも今のところは最大で50pips程度の利幅に留まっています。
現在は持ち合いが続いています。


---------------

【CAD/JPY】

> <ロングエントリーのポイント>
>
> ・「9*.**円」上回りロング

昨夜の政策金利発表された時間帯辺りから急伸しました。
現在、150pips程の利食いポイントです。


---------------

【GBP/JPY】

> <ロングエントリーのポイント>
>
> ・「14*.**円」上回りロング

こちらも最大で150pips程利益が取れています。
今は落ち着いていますが、ポンド特有の乱高下には注意しましょう。

> <ショートエントリーのポイント>
>
> ・「14*.**~14*.**円」戻り売り

エントリーには至っていません。


---------------

【GBP/USD】

> <ショートエントリーのポイント>
>
> ・「1.5***」下回りショート

週始めからギャップダウンで約定しました。
その後、戻っておりますが、
上手く利食いやストップで終えていればOKです。


植木のFX配信は3月以来、好調が続いています。

この調子だと、4月もロングもショートも乗りこなし、
好成績で終わることができそうです。

FX専業トレーダー植木の配信実績

植木のFX配信 2008年実績 128,225pips \12,790,300
(*リーマン破綻後の実績は驚異的です!)
>> コチラ

2009年 1月: 9,500pips   (927,570円)
2009年 2月: 8,272pips   (825,580円)
2009年 3月:13,355pips (1,293,760円)
2009年 4月: 3,158pips   (315,740円)
2009年 5月: 3,685pips   (369,180円)
2009年 6月:11,013pips (1,338,375円)
2009年 7月:14,260pips (1,705,260円)
2009年 8月: 6,901pips   (858,700円)
2009年 9月: 4,880pips   (612,620円)
2009年10月: 7,222pips   (876,720円)
2009年11月: 3,780pips   (335,740円)
2009年12月: 5,193pips   (818,620円)
2010年 1月: 5,350pips   (503,100円)
2010年 2月: 4,943pips   (654,100円)
2010年 3月: 7,213pips   (871,820円)

  植木のFX配信 2010年3月実績

  2010年2~3月の直近の配信実績の詳細

  FXトレーダー植木のショートエントリー手法を無料公開中

  FXチャートのトリセツ

  最長1ヶ月の配信が無料! 無料DVDのお申込み

 

 

 


スポンサードリンク