スポンサードリンク


世界経済はいつ破綻するのか?

以下は2010/8/11に私のメルマガで配信した内容です。

こんばんは。

本日は、15年以上に渡って株式トレードで勝ち続け、

億単位の利益を積み上げてきた世界屈指の株式トレーダー

「馬渕一」の投資手法を無料プレゼントします。
↓↓↓↓↓
こちらから

---

● 世界経済はいつ破綻するのか?

まず初めに、今、世界経済が破綻の危機にあるのでしょうか?

私の個人的な見解を申し上げるならば、

破綻の危機にはあるが、破綻なんてことになるのは、
まだまだ先ではないかということです。

リーマンショックくらいのは、欧州の債務問題が悪化すれば
かなりの確率で起きそうですが。

今、世界の経済が破綻する要因として、
もっとも関心が高いのがソブリンリスクです。

ソブリンリスクというのは、国家のリスクです。

それが現われるのが国債です。

では、いま国債相場はどうなっているのか?

といいますと、

これだけソブリンリスクが騒がれているのだから、
日本国債も米国債も暴落していそうな気がします。

しかし、実は、

いま現在、国債は過去最高の水準まで買われています。

リーマンショック以来、民間の借金を国家が肩代わりしています。

だから、国債が売られなければならないのですが、
実は、かなり買われております。

世界経済の破綻はまだまだ先になりそうです。

しかし、破綻というのは、ギリシャを見ればわかるように、
ある日、突然やってきます。

じわじわと破綻することはありません。

破綻までにじわじわ反応するのは、○○○○くらいです。

○○○○を見ていれば、いつ破綻するかもわかりますし、
それまでに、破綻による恩恵を充分に手に入れることができるでしょう。

○○○○って!?
>>こちら

明後日、裏メルマガにて下記内容を配信します。

「日本国家が破綻するとしたら何%の確率なのか?」

「それはいつなのか?」

また、来週、

「10年後のゴールド価格はどうなっているのか?」

についても配信予定です。

---

裏メルマガは、下記の無料レポート・無料動画を
お申込みされた方に配信しております。

  FXチャートのトリセツ

  GOLD投資完全攻略マニュアル(無料)

  馬渕一の株式特別レポート

植木のFX配信 2010年3~5月 ギリシャ危機後の下落相場

4月~6月にかけてのクロス円の暴落時の経済状況と
植木のFX配信の状況をまとめてあります。

2010年2~3月の配信実績の詳細

3月28日~4月3日 世界的な株高と米国雇用統計の改善と円安相場

4月4日~4月10日 株高と債券安、金・原油高、ギリシャ格下げ
⇒ 【植木のFX配信 ショート +600pips】

4月11日~4月17日 暴落前夜第1週目

4月18日~4月24日 暴落前夜第2週目
⇒ 【植木のFX配信 ロング +400pips】

4月25日~5月1日 ギリシャ・ポルトガルの大幅格下げ
⇒ 【植木のFX配信 ロング・ショート +1100pips】

5月2日~5月8日 欧州通貨の大暴落
⇒ 【植木のFX配信 ロング・ショート +3400pips】

5月9日~5月15日 ギリシャ大幅格下げと欧州通貨の大暴落
⇒ 【植木のFX配信 ロング +400pips】

5月16日~5月22日 ドイツの空売り規制とクロス円の暴落

5月23日~5月29日 スペインの格下げとユーロ9年ぶりの下落
⇒ 【植木のFX配信 ロング・ショート +2000pips】

5月30日~6月5日 ギリシャ危機後1度目の相場の反発
⇒ 【植木のFX配信 ショート +550pips】

6月6日~6月12日 ゴールド最高値更新
⇒ 【植木のFX配信 ロング・ショート +800pips】

6月13日~6月26日 ギリシャ格下げでジャンク債に

中国の経済指標による下落相場 6月27日~7月3日

この前週末、カナダで20カ国・地域(G20)首脳会議が
開催され、先進国は財政赤字を半減すると合意


●6月28日(月)

  ストロスカーンIMF専務理事、発言
・日本の財政に差し迫ったリスクなし

ポンド・ドル 5月6日以来となる1.51ドル台乗せ
ポンド・円  6月21日以来となる135円台乗せ

NY金先物相場は、一時、1260ドル台まで上昇

N225 9693.94 [▼43.54]
DOW 10138.52 [▼5.29]
10Y-N 3.0192%
30Y-B 4.0034%
GOLD 1238.60 [▼17.60]
OIL 78.25 [▼0.61]

10年物ドイツ国債 2.582%
2020年償還英国債 3.368%
フランス長期国債 3.102%


●6月29日(火)

前日夜、米調査会社が中国の4月の景気先行指標総合指数を
下方修正したことなどから、世界の景気回復への不透明感が高まり、

日経平株価は約2週間半ぶりに9500円台

上海総合指数が年初来安値を更新し、1年2カ月ぶりの安値

ダウ指数は1万ドルを下回り、3週間ぶりの安値

日本完全失業率(5月)
結果5.2% 予想5.0% 前回5.1%

ドル・円   5月20日以来となる89円台割れ
NZドル・円  6月10日以来となる62円台割れ
ユーロ・円  2001年11月以来となる108円台割れ
ユーロ・ドル 6月15日以来となる1.22ドル台割れ
豪ドル・円  6月9日以来となる75円台割れ
カナダ・円  5月27日以来となる84円台割れ
ポンド・円  6月11日以来となる133円台割れ

N225 9570.67 [▼123.27]
DOW 9870.30 [▼268.22]
10Y-N 2.9545%
30Y-B 3.9375%
GOLD 1242.40 [△3.80]
OIL 75.94 [▼2.31]

10年物ドイツ国債 2.563%
2020年償還英国債 3.386%
フランス長期国債 3.074%


●6月30日(水)

日経平均株価は約7か月ぶりの9300円台となり年初来安値を更新
終値では2009年11月30日(9345円)以来の低い水準

ダウ指数は2009年11月3日以来、約8カ月ぶりの安い水準

格付け会社のムーディーズが国内経済見通しの悪化を理由に
スペインの格付けを引き下げる方向で見直すと報じた。

ドイツ失業率(全独)(6月)
結果7.7% 予想7.7% 前回7.7%

ドイツ失業者数(6月)
結果21千人減 予想30千人減 前回41千人減

カナダGDP(4月)
結果0.0% 予想0.2% 前回0.6%(前月比)

NZドル・円 6月10日以来となる61円台割れ

N225 9382.64 [▼188.03]
DOW 9774.02 [▼96.28]
10Y-N 2.9382%
30Y-B 3.8944%
GOLD 1245.90 [△3.50]
OIL 75.63 [▼0.31]

10年物ドイツ国債 2.580%
2020年償還英国債 3.357%
フランス長期国債 3.064%


●7月1日(木)

中国の製造業景気指数(PMI)が2カ月連続で悪化し、

日経平均株価は約7か月ぶりの低水準を更新し、9200円台まで下落。

ダウ指数は約8カ月ぶりの安値。

米新規失業保険申請件数(6月26日までの週)
結果472千件 予想455千件 前回459千件

ポンド・円  6月9日以来となる132円台割れ
NZドル・円  6月8日以来となる60円台割れ
ドル・円   2009年12月2日以来となる87.10円台
ユーロ・ドル 5月24日以来となる1.25ドル台乗せ

N225 9191.60 [▼191.04]
DOW 9732.53 [▼41.49]
10Y-N 2.9542%
30Y-B 3.8986%
GOLD 1206.70 [▼39.20]
OIL 72.95 [▼2.68]

10年物ドイツ国債 2.554%
2020年償還英国債 3.304%
フランス長期国債 2.979%

●7月2日(金)

ダウ指数は約9カ月ぶりの安値。

ユーロ圏失業率(5月)
結果10.0% 予想10.1% 前回10.0%

米失業率(6月)
結果9.5% 予想9.8% 前回9.7%
 
米非農業部門雇用者数(NFP)(6月)
結果125千人減 予想130千人減 前回433千人増(前月比)

ポンド・ドル 5月4日以来となる1.52ドル台乗せ
ユーロ・ドル 5月21日以来となる1.26ドル台乗せ

原油は期近がほぼ1カ月ぶりの水準へと下落

N225 9203.71 [△12.11]
DOW 9686.48 [▼46.05]
10Y-N 2.9788%
30Y-B 3.9416%
GOLD 1207.70 [△1.00]
OIL 72.14 [▼0.81]

ポルトガルやアイルランドの国債入札は好調

10年物ドイツ国債 2.585%
2020年償還英国債 3.356%
フランス長期国債 2.998%


~~植木のFX配信トレード結果~~

【NZD/JPY】+300pips

「63.**円」下回りショート

【EUR/USD】+100pips

「1.23**」下回りショート

【GBP/JPY】+300pips

「134.**円」下回りショート(135.**円到達時にセット)

【GBP/USD】+100pips

「1.50**」下回りショート

FX専業トレーダー植木の配信実績

植木のFX配信 2008年実績 128,225pips \12,790,300
(*リーマン破綻後の実績は驚異的です!)
こちら

2009年 1月: 9,500pips   (927,570円)
2009年 2月: 8,272pips   (825,580円)
2009年 3月:13,355pips (1,293,760円)
2009年 4月: 3,158pips   (315,740円)
2009年 5月: 3,685pips   (369,180円)
2009年 6月:11,013pips (1,338,375円)
2009年 7月:14,260pips (1,705,260円)
2009年 8月: 6,901pips   (858,700円)
2009年 9月: 4,880pips   (612,620円)
2009年10月: 7,222pips   (876,720円)
2009年11月: 3,780pips   (335,740円)
2009年12月: 5,193pips   (818,620円)
2010年 1月: 5,350pips   (503,100円)
2010年 2月: 4,943pips   (654,100円)
2010年 3月: 7,213pips   (871,820円)
2010年 4月: 4,642pips   (727,200円)
2010年 5月: 7,448pips (1,037,470円)
2010年 6月: 3,743pips   (615,000円)

植木のFX配信 2010年6月実績
こちら

<<FXトレーダー植木のテクニックが無料で手に入る>>
FXトレーダー植木のショートエントリー手法を無料公開中
こちら

FXチャートのトリセツ

植木の無料DVDと初月無料FX配信は、こちらから。

 

 


スポンサードリンク